一昨日の土曜日はCSS Niteビギナーズ:Web解析でお話させていただいてきました。

参加者の皆様、鷹野さんはじめ主催・運営の皆様ありがとうございました!

 

有料イベントということで具体的な内容についてはしばらくののち公開させていただければと思いますが、僕自身すごく色々と勉強になりました。

 

当然と言えば当然なのですが、登壇者の皆さんのメッセージには重なるところも多く、今考えている、やってきていることが間違ってないのだな、という確認にもなりました。(差があるところは、おそらく普段見ているサイトの規模や性質の差なのかなーと思っています。)

 

僕としては、何度かブログにも書いていることですが「まずは仮説を立ててみて、その検証の範囲で必要な情報だけを見ていく」という手順が重要と考えています。また、仮説が立てられないのなら仮説を立てるための情報集めのために、とりあえず色々試してみるのも大事です。

 

仮説というと難しそうですが、江尻さんがおっしゃっていたように実際は「妄想」です。勘でもなんでもいいので、多分こうだろう!という像さえ決まっていればいいのだと思います。間違っていそうならすぐその案を捨てて考え直せばいいのですから。

 

こういうお話の機会は僕自身にとっても非常に良い勉強になりますので、何かありましたらお声掛けいただけると嬉しいです。

 

またの機会にもよろしくお願いいたします!

このエントリーをはてなブックマークに追加
First  1  Last